Blog Modelers

calendar

          11« 2006/12 »01          
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

satonobu

Author:satonobu
現在、函館に単身赴任中です。
AFV・軍用機・MA.Kと
何でも作る雑食モデラーです。
いまだに上手になりませんが、
ご意見等いただければ幸いです。

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
956位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

satonobu

Author:satonobu
現在、函館に単身赴任中です。
AFV・軍用機・MA.Kと
何でも作る雑食モデラーです。
いまだに上手になりませんが、
ご意見等いただければ幸いです。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 MPセット続きとⅣ号H型とリアルロバ 

年末だし中途半端になっているキットを完成に持っていくべく作業をする。
しかし病み上がりでもあり、以下の作業に終始する。
mp
MPセットにベースをつけてみました。
スチレンボードを貼って、石のテクスチュアをつけ、上から溶きパテを
塗り、乾燥を待ちます。
ⅣⅣ ドライバー

Ⅳ号戦車も中途半端ですので塗り忘れを追加修正。
ドライバーは肩章などをがんばって塗っています。
そしてロバを塗装。
ロバ

眼がリアルすぎか?生々しいリアルロバ(爆。
眼の周りが赤いかはうすくりさんにお伺いしなければなりません。

スポンサーサイト

 Ju88 続き 

ju88ju88 2

Ju88の爆弾とダイブブレーキを付けました。
気になっていた尾翼スワスチカも黒のを内側に張ってすっきり。
swastika

海外のキットについていないスワスチカはエアロマスターデカールが必要ですね。

 過去の作品 飛行機編その1 

皆さん 年末、いかがお過ごしでしょうか?
札幌は風邪がはやっていますよ。
私もご他聞にもれず風邪をもらってしまい、
おととい会社を休み(約10年ぶり 病欠)、昨日は早退。
2日連続病院で点滴と厳しい年末となりました。
うがい手洗いは十分にしましょう。
ということで年内の製作は困難な状況です。(明日があるけど・・。)
しかし、週末に更新しないと何となく物足りないので過去の作品をうpします。

He219 uhuA-0 ドラゴン1/72 
uhuuhu 2uhu4

合いの悪いキットでした。
パテを結構使ったような・・・。
機首のオモリが足りなく、しりもちをつくので主脚に真鍮線をうち、ベースに固定、ビネットにしてオク出品。もうひとつキットがありましたが、オクに出品。
持って置けばよかったな・・・。

me262夜戦me262夜戦2me262夜戦23

Me262 夜戦 ハセガワ1/72
下面主翼接合部に段差。パテ使用。ピトー管は真鍮パイプと真鍮線で作成。もう1セットあり。

me262 2me262 2

Me262 ハセガワ1/72
夜戦に同じで下面に段差。パテ使用。上に同じで、ピトー管は真鍮パイプと真鍮線で追加工作。
もう1セットあり。
上の夜戦と同時にオクで2機1000円で落札しました。
先日、模型店(ベースオペレーション)に行くまでここ半年はオクでしか模型を買ってなかったのですが、お店での買い物はいいですね。
doradora3dora2dora4

FW190D-9 Dora アカデミー1/72
作りやすかったですが、主脚の接合部が折れ、真鍮線で補強。
機銃は真鍮パイプで作り変え。ウェーブのCパイプは結構使いでがあります。

mac3mac2mac

マッキ ハセガワ1/72
独特のうねうね迷彩が好きで製作。
多分、イタリア機はこれで作るのは最後かな?
いまは、ドイツ機と英国機が中心で、米国はライトニング・A-10・ドーントレスのみと興味が偏っています。
お下フィン祭りに参加したくオクでキット探しています。
ということで1~5年ほど前に作ったものばかりでした。
今度は製作記更新します。
それではまた来週(来年?)。

 空箱の中からこのようなものが 

「年末だし、いらない箱は捨てないと」、と完成後1年は経過しているパンターG 後期型の箱が蜜柑山に積んであったので明けてみるとびっくり。
作りかけのフィギュアがみっちり入っています。
DSCF1953.jpg

こんなものや
dragon 1/16

こんなものや
ファインモールド

こんなものまで
T34 フィギュア

まるで大量虐殺の図式。
どうも空き箱にフィギュアを入れたりしているうち、引っ越しになって
忘れてしまっていたようです。
暇をみてそのうち塗ろう!!

というわけで気を取り直し、P-38のフィギュアを塗るのにいつも使うハンブロールで出てきたフィギュアの顔だけ塗りました。
ハンブロール 肌色P-38


あとはMPセット
店ざらしになりつつあり塗装。
ライダーはフィッティングせずパテのお世話になる。
憲兵憲兵2

来週にはビネットとしてせめてこれだけは今年中に完成させたい。
と、心に誓い、また来週~。

 ライトニング祭り 

今日はこちらのお店にはじめて参りました。
札幌市東区にあるベースオペレーションさんです。
ベースオペレーションHP http://www.phoenix-c.or.jp/~kogaku/index.htm

今のところ私のうちから一番最寄りの模型店です。
そこでこのようなものを購入。
アカデミー 1/48 P-38
p-38

ハセガワ 1/72 BAC ライトニング
lightning

どちらもライトニングです。

BACライトニングはこちらの方http://emokei.blog.shinobi.jp/
がかっこよくなりそうなのを作ってらっしゃっていて、
私も素組み(汗。で作ってみたくなり購入。


P-38は最近、はげしく気になりオークションで買い漁って
ほかにはこのようなものがあります。

ドラゴン 1/72 P-38M
lightning2


ハセガワ 1/72 P-38 J/L
lightning3

このほかに写真を撮り忘れましたが、
モノグラム 1/48 P-38 J/Lが在庫としてあります。
結局、模型の買い物と年賀状の作成(皆さんは終わりましたか?)で1日終了。
今年中に現在、作成中の6品は未完成に終わりそうな悪寒・・・。

 グリレその2 と昔の完成品 

みなさま今晩は
今日は年賀状の写真を撮影及び年末の買い物ということもあり
あまり進みませんでしたが、製作中のグリレがすこーしだけ
進んだのでアップします。
前回まで
グリレ4


昨日は子供の幼稚園の学習発表会もあり、夜、少しだけ部品を接着しました。

グリレ1


部品はまだ少し残っていますが、色を塗ったらどんな感じになるか
雰囲気をつかむのにダークイエロー(アクリル)を筆塗りをします。

グリレ3


内部はこんな感じ。

グリレ2


迷彩はダークイエローの単色に冬季迷彩でエナメルの白を塗り、綿棒で
ふき取ります。
イメージは以前作った20㎜機関砲ビネットのような感じになる予定。
20㎜機関砲 120㎜機関砲

いずれも手元にはありません。
あとT34でもこのような冬季迷彩を作りました。
T34 その1T34 その2


20㎜機関砲もT34も素組みです。
20㎜ビネットはデコパ台に石膏を塗って、重曹を木工ボンドで固定しています。岩は社宅(当時)の庭にあった砂利を固定しました。
T34は古いキットですが、ソ連戦車のイメージであまり綺麗じゃない冬季迷彩(石膏を水で溶いて適当に塗った感じ)を筆塗りと綿棒ふき取りで
表現しています。
来週にはどれかひとつは完成させたいですね。
それではまた来週。

 PMモデル ホルテン 

トーイさんのブログでPMモデルの模型の話題でとても盛り上がって
いるので私が以前作ったHORTENの画像をアップします。
horten

3年ほど前、実家(函館)に帰省したとき地元模型店で購入し、
部品も少ないこともあり、すぐに組み立てしました。

horten2

部品も少なく、手を加えたのはごらんの排気口。
丸くなかったのでカッターでぐりぐり削ったのみ。

horten3

塗装は筆塗りし、斑点をエアブラシで塗装しました。

horten4


現物は昨年の引越しの時にオークションに出品し手元にはありません。

 タミヤ 1/16 ガーランド? 

皆様、今晩は。
3日ほど前から下の幼稚園児が溶連菌とかに罹り、丸2日外出できないことをいいことに模型ばかり作っていました。
2ヶ月前から放置状態になっていたタミヤ1/16のフィギュアを進めます。

galland?


多分、アドルフ・ガーランド中将をモデルとするこのフィギュア・・・。
並べてみると・・・。
似てませんね・・・。
気を取り直してネットでガーランド氏の写真を印刷。
顔はハンブロールの肌色で下塗りしてあったので油彩で色を入れていきます。
筆


筆はニュートンとか高級な筆でなく1本350円のこれを愛用しています。


Galand?2


肩章や徽章類をエナメル・服はアクリル(いずれもタミヤ)でガシガシ塗ります。後でタッチアップするのではみ出しは気にしません。
しかし、このフィギュアは最後にライフジャケット着せてしまうので
徽章関係はほとんど見えなくなります。

galand?3


ハイ、ほとんど見えなくなりました(笑。
でも、見えないところも塗らないと後で気になるので塗ります。
顔の油彩の乾燥を一旦待ってフィニッシュする予定です。

ちなみにJu88ですが、外の気温が-2℃でしたがクリアーを吹きました。
Ju88 クリアー


来週には爆弾・ダイブブレーキをつけ仕上げ塗装をします。
それではまた来週。

 お色直し 

皆さん今晩は
札幌は雪が降りました。
日に日に寒くなってまいりました。
さて、それでは
憲兵


MPセットの憲兵の顔を少し塗りなおしました。
私の技量に問題があるのでしょうが、ドラゴンのフィギュアに比べると
タミヤの古いフィギュアは造型がダメですね・・・。
時間をかけてもあまりよくならない。
それでもある程度にしようとがんばってしまいます。
下は以前作ったドラゴンの降下猟兵セットです。

ドラゴン


ドラゴンは塗り甲斐がありますね。
しかしながら文句を言ってもいつまでも完成しないので進めます。
下は前に作ったセントーです。
いまいちウェザリングが気に入らなかったのでやり直しています。
写真は先日、躍人さんに教えていただいた方法で撮影。
フラッシュにティッシュをあてることで反射を抑えることが出来ました。うまくいきました。ありがとうございます。

セントー2


明日は、Ju88のクリアーを吹きたいのですが寒さが気になります。
それでは。
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。